乾燥肌アラフォーが美肌に挑む!シミシワ撃退白書

今さらながら40代になって美肌に目覚めました。さんざんできてしまったシミ、最近目立つシワの対策に日々励んでいます。

シミ美白

シミのレーザー治療について

投稿日:2016年12月19日 更新日:

シミのあるお肌とないお肌、あなたが欲しいのはどちら??

こんなことを聞かれたら しみがないほうがいいに決まっている!というわけで 現代では様々なシミケアの方法が渦巻いているわけですが。

手っ取り早い!ということで話題なのが皮膚科でのレーザー。

でも、本当に手っ取り早いのか ちょっと考えてみましょう。

というのも、ちょっとドキっとする話を聞いたからです。

シミをレーザーで治療して キレイになったと思ったら 同じところにしみが出てきた!という話。

そんなのレアケースでしょ?と思っていたら、割とよくあるケースなんだとか。

シミって お肌の奥にメラニン色素が残ってしまって現れるものですが、このメラニン色素が奥に残ってしまい 1年後とかに同じようなシミとして出てくるようです。

ちなみに アジア人のお肌だと その確率も増えるとかなんだとか・・・・

同じ箇所にまたレーザー照射してOKかどうか、というのにも所説あるみたいで 場合によっては美白成分入りの軟膏での治療になることもあるんですって。

そう考えると、はじめから美白クリームだけでケアしてもいいのかな、というのが本音。

だって 市販のやつでも今 かなりいいの出てますからね。

クリニックでのレーザーもワンショット数百円とか一見手頃な価格が掲示されていることもありますけど、診察料とかアフターケア代とかは別にかかりますからね

当然ですが、自由診療なので保険も効きません。

こうなれば やはりしみにはクリームでのケアがいいのでは?

 

 

-シミ美白
-, , , ,

関連記事

シミが与える印象について

シミが与える印象を考えてみました。 シミって、ぶっちゃけ自分が気にならなければいいんじゃない?って思ったりしてた時期もあったのですが、やっぱり人に与える印象に影響するのかなとも思います。 その中でも、 …

シミはメラニンを抑制するケアも

できてしまったシミ! 鏡に嘆く前にやることは シミのケアですね。 このシミのケア、できてしまったシミを消すためのケアが真っ先に頭に思い浮かびます。 ですが、それと同時に心がけたいのが シミをつくらない …

顔のシミは早めのケアを

若々しい印象をキープしたいという方にとって、シワだけでなくシミもとても気になるものですね。 シミがあると どうしても年齢を感じさせてしまいます。 お顔のシミはどうしても目立ちますので、隠すために 自然 …

うっかり紫外線、うっかりシミ

シミの大敵は紫外線。 外出時には 日焼け止めでしっかり対策しないとダメですよね。 でも、私 やってしまいました! 歩いて数分のコンビニに行くのに ついついすっぴん。 この季節 寒いし、日差しがある日中 …